出っ歯の人などにおすすめの裏側矯正|こっそり矯正

白い歯

歯医者のレーザー治療

歯を磨く

医療用レーザーはさまざまな医療現場で使用されており、市川の歯科医院でも最先端のレーザー治療が行われています。レーザー治療は最先端治療であるため、全ての歯科医院では行われていないので注意します。市川の歯科医院では、炭酸ガスレーザーと呼ばれるレーザーを使用しています。炭酸ガスレーザーは歯の治療に特化した特殊なレーザーで、虫歯や歯周病、口内炎などの治療に使用することができます。妊婦の女性や心臓病の治療のためにペースメーカーを使っている人は、歯医者で麻酔を打つことはできないので注意が必要です。レーザー治療は麻酔を使わずに治療ができるので、妊婦やペースメーカーを使用している人でも歯の治療が受けられます。

これまでの歯の治療は、機械式のドリルを使って虫歯を削る方法が主流でした。歯のレーザー治療は、ドリルを使わずにレーザーを使って虫歯や歯周病を治療します。歯のレーザー治療のメリットは、治療中の痛みが少ないことです。従来のドリルを使った治療では、ドリルで歯を削る時に神経が刺激を受けるため、痛みが伴っていました。レーザー治療では出血を抑えられるため、治療中の痛みが軽減されます。市川の歯科医院では、炭酸ガスレーザーやヘリウムネオンレーザーなどの複数の医療用レーザーを使って虫歯の治療を行います。市川の歯科医院では歯周病の治療にもレーザーが使われており、歯茎からの出血を抑えて歯周病を治療することができます。